国境を越え、業種を越え、
新たな価値交換のスキームを開発。
プラットフォーム・ビジネスに変革をもたらします。

ブロックチェーン技術は、ビジネスにおける様々な領域で多くの課題を解決する手段として注目を集めています。金融・資金調達の領域はもちろん、生産・流通・消費・メディア・医療・公共サービス等の各領域での利活用や、昨今の消費動向のトレンドを作っているSNS コミュニケーション、シェアリングエコノミーの在り方をも大きく変える力をもっています。

我々は、当該技術分野において、既に世界的評価を獲得している Blockchain Global Limited 並びに Blockshine Technology Corporation Pty Ltd(両社ともに、本社:オーストラリア・メルボルン市)との間で、日本市場におけるブロックチェーン/ICO コンサルティング業務の独占契約を締結、今後、上記 2 社と共同でさまざまな事業を展開してまいります。

我々は、海外市場に比べてブロックチェーン技術の導入が遅れている日本国内において、法人向けを中心に、ブロックチェーン技術を導入した新ビジネスのモデル構築、システムの実装に向けた技術支援、サービスのプロモーション、更には新たなビジネスに必要な資金を電子トークン発行によって調達することの支援まで含め、一気通貫でサポートできる体制を構築してまいります。

ブロックチェーン技術活用領域

【08/06 英文資料】Our new business“Strategy and prospects”
【08/06 日文資料】PATH の新規事業について「戦略と展望」

Blockshine Japan 株式会社サイト 〜Coming soon〜

シンガポールを拠点として
日本企業の新規ビジネスをサポートします。

シンガポールは、国際的な金融センターであり、且つ、香港やスイスと並ぶ世界有数のICO管轄区域でもあります。このたびBlockshine Japanでは、シンガポールに現地法人を設立する予定です。(登記完了予定:2018年10月)

Blockshine Singaporeでは、世界中から集まる投資家たちとのコミュニケーションを深め、顧客となる日本企業へのサービスの充実を図ってまいります。 具体的には、Blockshine Singaporeでは、Blockshine Japanの法人顧客がシンガポールでICOによる資金調達をする際の、ホワイトペーパーの作成サポート、トークン発行にともなう法律に関するアドバイスから、トークン販売のサポートまでを行ってまいります。

Blockshine Singapore Pte. Ltd.(シンガポール法人)サイト 〜Coming soon〜